TODAY'S Column [今日のコラム]

miura.exblog.jp ブログトップ

<   2014年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

JAXA本日午前3時37分、全球降水観測の主衛星打ち上げ成功。

本日、当初の予定より1時間ほど遅れたが、日本のJAXAと米国のNASAが米が共同開発した全球降水観測の主衛星及びその他の相乗り衛星を搭載したH2Aロケット23号機が、鹿児島県の種子島宇宙センターから打ち上げられ、打ち上げ16分後に衛星は無事予定軌道に投入された。

b0022690_22125996.jpg

<観望台から見たH-IIAロケット23号機の打ち上げ by NASA>

この衛星は、地球のほぼ全域の雨及び雪を高精度に観測する国際プロジェクト「全球降水観測(GPM)計画」の中心となる主衛星で、JAXAが開発した観測の核となる高性能レーダーを搭載、従来の衛星レーダーでは不可能だった少量の雨や雪を観測できるとのこと。

この主衛星は準備期間をへて、本年9月をめどに本格運用を開始、各国の副衛星と連携して降水の様子を3時間ごとに詳しく把握する。把握した観測データは、JAXA及びNASA他、参加各国の機関で分析し、台風や豪雨の災害対策、精密な天気予測など活かしていく。

尚、H2Aロケットは今日の成功17回連続の成功となり、成功率は95・6%に達した。
また打ち上げの視察で、昨日から種子島宇宙センターを訪れているキャロライン・ケネディ駐日米大使は「このミッションは、40年以上にわたる日米の宇宙の共同研究での連携、そして、両国が人類のために行った素晴らしい一例だと思っています」と日米スタップの見事な仕事をたたえた。

b0022690_2215319.png

<前日にH2Aロケット23号を視察するケネディ大使 by JAXA>

<打ち上げを伝えるTVニュース by FNN>
http://www.youtube.com/watch?v=znE8elMcddI

[JAXA提供H-IIAロケット23号の打ち上げ映像※打ち上げは54:49頃から]
http://www.youtube.com/watch?v=QtW5Yivx9Kk
[PR]
by tsune2514 | 2014-02-28 22:17 | 宇宙開発

日米共同開発「全球降水観測主衛星」をH2Aロケットで28日午前2時50分打ち上げ!

2月28日午前午前2時50分JAXAは、日(JAXA)・米(NASA)で共同開発した地球全体の降水を高精度に観測する「全球降水観測(GPM)計画」の主衛星を、H2Aロケットで種子島宇宙センターから打ち上げる。

b0022690_21585143.jpg

[H-IIAロケット23号機 by JAXA]

b0022690_2204857.jpg

[全球降水観測の主衛星 by JAXA]

H2Aロケットは本日27日午後、大型ロケット組立棟から発射地点へ移動。機体の点検後、最終カウントダウンへの作業を始める予定だ。
尚、本日キャロライン・ケネディ駐日米大使が、H-IIAロケット打ち上げ視察のため種子島宇宙センターを訪問している。

b0022690_2213864.jpg

<種子島宇宙センターを訪れたキャロライン・ケネディ駐日米大使>

また、H2Aロケットには、大阪府立大の学生らが開発したバッテリーの長寿命化に関する実験を行う「OPUSAT」(オプサット)など、7基の超小型衛星も合わせてH2Aロケットで打ち上げられるとのこと。
実際にH2Aロケットの打ち上げ作業を行う三菱重工業の並河達夫射場チーム長は「確実に成功させるとの意気込みでいる。隙のないよう作業を進めていく」と力強くコメント。
この全球降水観測(GPM)計画」の主衛星開発費は、打ち上げ費用を含め785億円になるとのこと。
また「全球降水観測」打ち上げの立会で来日しているNASAプロジェクトマネジャー、アート・アゼルバージン氏は、種子島宇宙センターでの共同記者会見で「日本のH2Aロケットのこれまでの成功率は高く、非常に信頼している」と日本のロケット技術を高く評価した。
GPM計画は各国の複数の観測衛星が連携する国際プロジェクトで、地球温暖化の研究や災害対策などへの貢献が期待されている。

b0022690_2235111.jpg

<H2A打ち上げ共同記者会見:左から並河(三菱重工)、小嶋(JAXA)、アゼルバージン(NASA)の各氏>

<全球降水観測(GPM)計画 ウェブサイト>
http://www.satnavi.jaxa.jp/gpmdpr_special
[PR]
by tsune2514 | 2014-02-27 22:08 | 宇宙開発

大勢の市民が集い「テーマパーク」と化したヤヌコビッチ前ウクライナ大統領公邸。

2月25日、ウクライナ暫定政権は、5月25日実施予定の大統領選へ向けた立候補手続きを早くも開始し、大統領選が事実上スタートした。また日本の国会にあたる最高会議は同日、逃亡中のヤヌコビッチ氏及び同行しているとみられる側近について、市民を虐殺した容疑で国際刑事裁判所(ICC)への訴追要請を決定した。

b0022690_2124497.png

          <ヤヌコビッチ氏のICCへの訴追を決めたウクライナ最高会議>

b0022690_21242228.png

               <反政府デモの犠牲者を弔うウクライナの人々>

尚、大統領選には、実権を握った旧野党側からは、釈放された第1党「祖国」のティモシェンコ元首相と、第2野党「ウダル」のクリチコ党首が出馬を表明。また民族主義的な第3党「自由」のチャフニボク党首も出馬を検討していると伝えられている。旧与党の地域党からは、ロシアに近い東部ハリコフのドブキン州知事が出馬を表明している。
ウクライナの人口の80%がウクライナ語を話すが、東部に住む20%の住民はロシア語を話し、親ロシアの志向が強い。
しかし歴史的には、現ウクライナ首都キエフを発祥の地として12世紀から15世紀にかけて存在した「キエフ公国」が、現ウクライナ、ベラルーシ、ロシア三国の共通の祖国とされおり、言語もスラヴ語派に属し、宗教、民族(東スラブ人)も共通なため、東西に分裂する可能性は極めて考えにくく、恐らく分裂することはないだろう。

またその豪華さが指摘されたヤヌコビッチ前大統領の公邸は、国民及びキエフの市民らに公開され、資産が略奪されることもなく、集った大勢の見学者が淡々と建物内外を巡る恰好のテーマパークと化している。
今後この施設は絶対的権力者の腐敗ぶりを伝える歴史遺産として後世に語り継がれることになるだろう。
b0022690_21244884.jpg

            <豪華なヤヌコビッチ前大統領公邸の見学者>

<ウクライナ情勢を伝えるTVニュース by TBS>
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2136046.html

<テーマパークと化した公邸をモニターした映像 by CNN>
http://edition.cnn.com/video/data/2.0/video/world/2014/02/24/pkg-paton-walsh-ukraine-dictator-style.cnn.html

[PR]
by tsune2514 | 2014-02-26 21:33 | 国際情勢

カナダ政府、「投資家移民制度」の廃止を決定。4万6千人の中国富裕層申請者に影響!

香港紙サウスチャイナ・モーニング・ポストによると2月11日、カナダ政府は、多額の投資をカナダに行うのと引き替えに永住権を与える「投資家移民制度」の廃止を決めた。
この制度は160万カナダドル(日本円で約1億千万円)以上の資産があり、カナダ政府が認可する投資案件に、80万カナダドル(約7500万円)を無利子で5年間融資した外国人に、「永住権」を付与するというもの。この程度の融資額は中国・香港の富裕層にとっては、実質負担が5年間の利子だけですみ、取るに足らない金額である。
この影響を一番受けるのは何といっても、4万6千人以上とみられるカナダへ移住申請していた中国・香港の富裕層だ。
共産党による一党独裁が続き、政治的自由がなく、環境汚染が極限に達し、安心して暮らせる自由都市は中国全土を見渡してもひとつもない現在、海外移住を目指す中国人は富裕層の60%以上に達するという。
この決定を聞いた中国では「中国系排斥の動きだ」と、大騒ぎになっているという。

b0022690_20462522.jpg

<2012年3月、中国・南京市で開催されたカナダの「投資家移民制度」に関する展示会 by共同>

一方受け入れ側であるカナダの自治体だが、特に中国人富裕層の多くが定住先として希望する、カナダ西部ブリティッシュ・コロンビア州のバンクーバー市では、中国人が地域に溶け込もうとしていないとして、カナダ政府の決定に賛成する声が強いという。
彼ら中国人富裕層は、豊富な資産を持つ故に通常の相場より高値で不動産を購入する傾向があり、結果としてカナダ市民の生活費を高騰させたと見られている。

さらに、カナダ政府が「投資家移民制度」を導入したのは、移住した中国の富裕層がカナダ国内で事業を行うことにより税収が増えることを期待したためだったが、実際には移民の多くは「移住申請」のために資産を一時的にカナダに移転し、一族を呼び寄せ「永住権」を獲得した後は、再び中国に舞い戻っているケースが多いとされる。
カナダ政府・自治体にとっては、税収増にはつながらないばかりか、英語ができない中国移民のために中国語の道路標識や案内板を設置しなければならず、当初の目論見を果たしていないとの声が強まっていた。

今後カナダのようにオーストリア、英国なども、次第に中国人富裕層の移住を拒絶する方向に向かう可能性が出てくるものと思われる。
[PR]
by tsune2514 | 2014-02-25 20:50 | 国際情勢

ウクライナ警察、解任されたヤヌコビッチ元大統領を大量殺人の容疑で指名手配!

24日、ウクライナの暫定内相は ウクライナ警察が議会で解任されたヤヌコビッチ前大統領を「大量殺人の容疑」で指名手配したと発表した。またキエフ郊外にあるヤヌコビッチ氏の私邸を捜索したところ、大量の書類が敷地内を流れる川に捨てられ、一部は焼却されていたことがわかった。現在それらの種類を私邸内に回収し調査している模様。
この私邸は敷地面積がモナコの約半分という広大さで、ゴルフコース、動物園、ヘリコプターがあり、敷地を流れる川には客船までけい留されている。とても一千万程度と言われる大統領職では維持できないレベルの贅沢ぶりだ。いずれ国家の富を横領した犯罪で裁かれるものと思われ。
またEUは全面的に新政権を支持しており、EU加盟と同時に20億ユーロ(日本円約2800億円)の金融支援の実施を表明している。

b0022690_19404674.jpg

< 広大な敷地を持つヤヌコビッチ前大統領の私邸>

b0022690_19411178.jpg

<敷地内を流れる川に捨てられていた書類>

b0022690_19414130.jpg

                <ヤヌコビッチ前大統領私邸内で調査中の様子>

<ウクライナの情勢を伝えるTVニュース by TBS>
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2134317.html
[PR]
by tsune2514 | 2014-02-24 19:46 | 政・経コラム

22日ウクライナ反政府デモ隊大統領府占拠。議会はヤヌコビッチ大統領辞任を求める決議。

22日、ウクライナの報道によると、反政権デモ隊は首都キエフ中心部にある大統領府を占拠し、支配下に置いた。
また議会はヤヌコビッチ大統領の辞任を求める決議と、野党と合意していた大統領選を5月25日に前倒しで実施することを決議した。
ヤヌコビッチ大統領は国外脱出を試みたが税関で阻止され、現在支持者が多い東部のハリコフに滞在しているとされている。このことはヤヌコビッチ氏が事実上政権を放棄したことになり、ウクライナ国民に対する政治的求心力は急速に低下していることを物語っている。

b0022690_20525637.jpg

    <反政府派により占拠された大統領府を取り囲むデモ隊>

b0022690_210179.jpg

           <メディアに公開された豪華な大統領私邸内部を窓越しに見る近隣の住民>

尚、ヤヌコビッチ氏は22日、地元テレビのインタビューに対し、反政府派のデモや議会の動きを「クーデターだ」と非難。議会で可決される法案には署名しないと述べたほか、「大統領を辞任する考えはない」と強調したが、ウクライナの政治状況がもう後戻りすことはないだろう。

またヤヌコビッチ氏の政敵で投獄されていた最大野党「祖国」の指導者、ティモシェンコ元首相は急遽釈放され、収容されていたハリコフの病院をでて車椅子に座りながら大統領府を取り囲む反政府派のデモ隊に演説、5月25日の大統領選に出馬することを宣言した。

b0022690_20474372.jpg

             <釈放されデモ隊に演説するティモシェンコ元首相>

恐らく時期新大統領にはティモシェンコ元首相が圧倒的大差で選出されるだろう。そして新政権発足後直ちに、野党が望んでいたウクライナのEU加盟が実現するものと思われる。
旧ソ連の構成国でロシア除き最大の国ウクライナが、EUに加盟するという歴史の大転換は、ロシア国内でも、国民によるさらなる民主化要求の動きが加速することになることは間違いない。そして世界が新しく変わろうとしている中、日本の安倍政権だけが唯一戦前に回帰しようとしていて、そのことにより世界の政治状況からすっかり浮いてしまっていることに、日本国民はそろそろ気づかなければならい。

<ウクライナの事実上の政権交代伝えるTVニュース by TBS>
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2133815.html

[PR]
by tsune2514 | 2014-02-23 21:16 | 国際情勢

小野塚彩那、女子ハーフパイプで銅メダル。竹内智香に続きソチ五輪女子2つめのメダル獲得!

21日午前2時30分からソチ五輪新種目・フリースタイル 女子ハーフパイプの決勝が行われ、日本の小野塚彩那(石打丸山ク)選手は83・20点を挙げて3位に入り、銅メダルを獲得。ソチ・オリンピック女子で、スノーボード・パラレルスロラームで銀メダルを獲得した竹内智香選手につづく2つめのメダル獲得となった。
また女子のスキー種目では1998年の長野オリンピック・モーグルで金メダルを獲得した里谷多英以来のメダル獲得となった。

b0022690_2221180.jpg

              <小野塚彩那選手、決勝のパフォーマンス>

日本女子選手のメダルを獲得した二人には共通点がある。それは新種目であることと、選手自身のモチベーションの高さだ。新種目ゆえまだ競技人口が少なく、既存の競技よりメダルを取りやすいとも言えるが、同時に既存競技ほどナショナルチームとしての強いサポートが受けられないデメリットもある。

スノーボード・パラレルスロラームの竹内智香選手は、自ら強豪国のスイス・ナショナルチームの門戸を叩き、何度も断られながら諦めずそのドアをこじ開け、スイスチームと共に練習することで強くなっていった。またオーストリア人のフェリックス・スタドラー氏にコーチを依頼するときも何度も断れ続け、その熱意にスタドラー氏の妻が「彼女のコーチを引き受けてあげて」と夫に依頼したとのことだ。さらに自身が使用するボードもトリノ五輪メダリストのショッホ兄弟とともに「BLACKPEARL」というボードを開発。ボード開発2年目で、そのアルペン競技日本人初のW杯総合3位となった。
スキーハーフパイプの小野塚彩那選手は、当初アルペンスキー選手だったが2011年ソチ五輪にハーフパイプが新種目として採用されると、ソチ五輪でのメダルを目指しハーフパイプ転向。当初は地元有志のサポーターズクラブの支援を受けWCに参戦。2013年ノルウェー・オスロの世界選手権で銅メダルを獲得し、ようやく全日本スキー連盟に五輪メダル候補として認めさせ、2013年にナショナルチームが結成された。

彼女達は二人ともナショナルチームとして強力なサポート受けられる既存種目の選手と比較すると、選手自身のモチベーションがかなり高く、本番でプレッシャーに押しつぶされるという「やわな精神力」とは無縁だったと思われる。

b0022690_22163042.jpg

<女子ハーフパイプ表彰式:左からマリー・マルティノ(仏)、マディー・ボーマン(米国)、小野塚彩那の各選手>


<小野塚彩那選手の決勝の滑り by NHK>
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140221/k10015412391000.html
[PR]
by tsune2514 | 2014-02-22 22:27 | スポーツコラム

浅田真央、森元総理のだめ出しに発奮。FSでギネス級8回の3回転ジャンプ決める。

本日0時から、フィギュアスケート女子シングルのFSが行われた。金メダル争いはSP上位者の最終滑走グループによるハイレベルの戦いとなったが、高さのある力強い3回転ジャンプを決めた地元ロシアのアデリナ・ソトニコワが、ロシア初の女子シングル種目の金メダルを獲得した。優勝したソトニコワ選手は「これまで犠牲にしてきたことがすべて報われた、今の感情は表現しきれません」と喜びを語った。


b0022690_21272648.jpg

      <優勝したアデリナ・ソトニコワの演技>

2位には前回のバンクーバーに続いて2連覇を目指していたキムヨナがはいった。また3位には27歳のベテラン、カロリーナ コストナーが自身初、またイタリア初の女子フィギュア・シングルのメダル(銅)を獲得した。


b0022690_21393773.jpg

      <女子フィギュア表彰式 フラワーセレモニー>

また日本の浅田真央選手は、SPの不振から一転して今日のFSでは、トリプルアクセルに成功するとともにギネス級となる史上初めての8回の3回転ジャンプをミスなくすべて決め、 142.71 の高得点をマーク、最終的に6位に入賞した。
浅田選手はFS朝の練習時に佐藤コーチから「試合はまだ3分の1しか終わっていないんだ! 3分の2が残っているのだから、もうちょっと気合を入れないとダメだ!」 と強く叱責されたという。

私は温厚と思われる佐藤コーチの叱責には、森元総理の浅田真央選手に対する「あの子は、大事なときは必ず転ぶ」と言う発言に対する反発があったと考えている。
その意味では森元総理の発言の是非はともかく、浅田真央が一日で見事失いかけた自分を取り戻すきっかけを与えたことは間違いない。高梨沙羅選手の場合もそうだが、日本のコーチは技術手指導は出来るが、選手のメンタルケアのスキルはほとんど持っていないのではと思われる。今後日本が大きな大会に勝つためには、技術指導とは別に、メンタルケアの専門スタッフによるサポートが必須になってくると思われる。

b0022690_9481261.jpg

      [FSを滑り終わり晴れやかな浅田真央選手]




 
[PR]
by tsune2514 | 2014-02-21 21:40 | スポーツコラム

竹内智香選手、スノーボードパラレル大回転でソチ五輪日本人女子初のメダル獲得!

2月19日、スノーボード女子パラレル大回転が行われ、4大会連続五輪出場の竹内智香選手(30=広島ガス)が予選1位で決勝トーナメントに進出した。 決勝の対戦相手は、W杯で今季2度決勝で敗れているライバル、パトリツィア・クンマー(スイス)。
左右に分かれて同時に2度同じコースを滑走するパラレルの1回目は、中盤の急斜面で先行しクンマー選手にコンマ3秒上回る。コースを変え先に出た2回目は序盤リードしたが、中盤クンマー選手の激しい追い込みに逆転を許す。そこから竹内智香選手は再度逆転を目指し、旗門ぎりぎりをアグレッシブに攻める滑りに切り替え、先行するクンマー選手を猛追したが、ゴール目前の25旗門目のターンで痛恨の転倒をする。
しかし、ソチオリンピック女子として初、またスノーボード女子として史上初のメダル(銀)を獲得した。

b0022690_20182878.jpg

<決勝戦でのアグレッシブな竹内智香の滑り>
b0022690_20175293.jpg

<表彰台左から竹内智香選手、パトリツィア・クンマー(スイス)、アリョーナ・ザワルジナ(ロシア)>

試合後、竹内智香選手は「やっぱり最後の1本のミスが悔しくて、喜びより悔しさが大きかったんですけど、表彰台から応援してくれた日本人の人たちの喜んでいる顔を見て、良かったなと思いました。」と悔しさを滲ませながらも、全てを出し切った満足した笑顔で喜びを語った。

ソチ五輪の日本のメダル獲得選手はこれまで、男子の選手(フィギュア羽生、ジャンプ葛西、複合渡部、ハーフパイプ平野、平岡、ジャンプ男子団体)ばかりで、竹内智香選手の獲得した銀メダルは、女子でソチ五輪初となる貴重なメダルとなった。

<惜しくも転倒した決勝2本目の滑り>
http://www.youtube.com/watch?v=3efaBvMbjz0

<試合後インタビュー>
 http://www.youtube.com/watch?v=nyBH8Aito0Q
[PR]
by tsune2514 | 2014-02-20 20:33 | 政・経コラム

女子フィギュアスケート本日深夜0時からSP開始。新女王はリプニツカヤ誕生か?

いよいよソチ五輪の華、女子フィギュアスケートのSPが本日深夜0時から開始される。
金メダルの有力候補は、地元ロシアの新星ユリア・リプニツカヤ(16)、前回優勝のキム・ヨナ(韓国)、日本の浅田真央選手、米国の新星18歳のグレイシー・ゴールド (米国)らの争いとみられるが、一番手は地元の熱い声援を受け、演技するたびに上手くなり恐れを知らないユリア・リプニツカヤと思われる。

b0022690_2328774.jpg

[SPに向け練習をする浅田真央選手]

ユリア・リプニツカヤはフリーの演技では「シンドラーのリスト」という、非常に重たいテーマの曲を選んでいる。華やかなフィギュアスケートには不釣り合いとも思われるテーマの曲だが、未だ民主化の途上にあるロシアで生まれ育ったことが影響しているのではと推測するしかない。彼女はこの重いテーマを見事に演じきっているが、もしまだ16歳の彼女が、世界中の国家権力により虐げれている人々への「励ましのメッセージ」として演じているとすれば、オリンピックの精神そのものを体現した演技を見せてくれている気がし、女王に一番ふさわしいのではと思ってします。

b0022690_23282938.jpg

<「シンドラーのリスト」を見事に演じきるユリア・リプニツカヤ>

<浅田真央FP・ピアノ協奏曲第2番>
http://www.youtube.com/watch?v=ETANuf8RI64
<ユリア・リプニツカヤFP・シンドラーのリスト>
http://www.youtube.com/watch?v=mx96OcUKpT0
[PR]
by tsune2514 | 2014-02-19 23:36 | スポーツコラム
line

今日の話題を辛口コメント


by tsune2514
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー