TODAY'S Column [今日のコラム]

miura.exblog.jp ブログトップ

<   2010年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

菅の弱点

b0022690_1384458.jpg

菅は昨日の鳩山前総理との会談で『小沢・鳩山・菅のトロイカ体制』をとることを決めた。
国民が自民党政権からの脱却を願って誕生させた政権交代に泥を塗る、最大の離反行為であることは間違いない。まさに政権の私物化。国民が願った新政権にとってもっとも排除すべき古びた政治手法の親玉『小沢』と手を組むことは、菅政権にとって致命傷になる。菅政権誕生時の高い支持率、また消費税導入発言で下落した支持率が戻ってきたのは、小沢を党の要職から排除する菅の姿勢が評価されたからに他ならない。
菅の最大の弱点はいざというとき必ず腰砕けになることだ。菅が以前党首のとき、政権獲得まで後一歩のところで女性スキャンダルを起こしたり、金融国会で自民に丸呑みされたり、未納三兄弟という不用意な一言で自ら墓穴を掘ったりと度々大事な場面で意志がスポイルされる性癖がある。よくても悪くても自分の意志を貫き、周りの反対を押し切って郵政解散に打って出て郵政民営化を実現した小泉とは対極にある。
腑抜けこそが菅の真骨頂とさえ思えてくる。
今回こそは小沢排除を貫くかと思われたが、やはり菅はこの程度の人物である。これで本日の小沢との会談で仙石・枝野の交代などという人事の取引をしたら、支持率が急落することは目に見えている。
本当に馬鹿につける薬はこの世にないものだ。
[PR]
by tsune2514 | 2010-08-31 01:41 | 政・経コラム

小沢の終焉

b0022690_1271518.jpgb0022690_1275532.jpg


小沢の終焉が近づいて来た。
民主党の代表戦に出馬を躊躇っている今日この頃。勝てる見込みのない選挙に出るべきではないことは百も承知。しかし戦わなければ野垂れ死にすることも目に見えている。
検察審査会の起訴相当、その後の強制起訴も控えている。 菅の欠点は一言余計なことを不用意に発言することと、いざという時に妥協することだが、今日の鳩山との会談では小沢の意向を断ったという。
世間は政界からの小沢の排除を切望している。期待はずれの菅政権が一定の支持率を保っているのも、小沢総理だけは勘弁してほしいという理由からだ。
私は小沢は党首選に出ないと判断している。恐らくグループ内から身代わりを立てて、党役員人事での条件闘争に方向を切り替えることになるだろう。しかし前回の党首選ほど票は集められない。なにしろ管は現総理。
それに立ち向かうということは総理不信任を意味する。結局議員は自分が可愛い。小沢の今後に期待できな
いなら三年後の総選挙で菅、枝野の支援を得るために、結局現職総理の支持に回るしかない。
小沢の終焉はあと数日で決まる。
[PR]
by tsune2514 | 2010-08-26 01:41 | 政・経コラム
line

今日の話題を辛口コメント


by tsune2514
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31