TODAY'S Column [今日のコラム]

miura.exblog.jp ブログトップ

<   2009年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

麻生総理、都議選後の総辞職決断! 卒業記念のラクイラ・サミットツアー

b0022690_1212397.jpg
どうやら麻生総理はラクイラ・サミット出発前に都議選後の総辞職を決断したと思われる。
そう私が感じたのは、サミットでの総理の白っぽいスーツ。恒例のG8首脳の記念写真で
一番左端に並んだ麻生総理は、ダークスーツを着こなす他の首脳達から明らかに浮いていた。
ラクイラといえば、4月6日の地震で270人以上の犠牲者がでた都市。空気が読めない政治家とは思っていたが、これほど能天気だったとは想像を絶する。さすが酔っ払い会見の中川前経産相とお友達だけはある。
麻生総理はサミット恒例の記者懇談会も断り、自民党のマニュフェスのパンフレットにも自身の顔を出さないように指示したと言う。麻生にとって今回のラクイラ・サミットは、卒業記念のツアーのようなものなのだろう。総理辞職を決断し、重しから開放された気分が、あのスーツでのサミット出席になったものと思われる。次の総裁・総理は、現在自民党議員では一番国民的人気が高い舛添厚労相だろう。
もし小池元防衛大臣が官房長官となり、舛添とタッグを組めば民主党もうかうかしていられない。
鳩山党首の個人献金問題は再びクローズアップされるだろう。その結果総選挙前の再度の党首交代を迫られることになる。その場合官僚臭の漂う岡田では選挙の顔として、舛添+小池コンビに見劣りすることは否めない。年金問題のエキスパート長妻あたりを担ぎ出せればいい勝負だが、小沢のトラウマに縛られている今の民主党にそこまでのエネルギーはない。
岡田VS「枡添+小池」なら、民主党の描く政権交代に向けた総選挙戦略に一波乱起きる可能性は十分ある。
[PR]
by tsune2514 | 2009-07-12 01:22 | 政・経コラム
line

今日の話題を辛口コメント


by tsune2514
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31