TODAY'S Column [今日のコラム]

miura.exblog.jp ブログトップ

2013年 12月 23日 ( 1 )

米高速道路安全保険協会2014型自動車安全性能の評価公表。日本車圧倒的高評価獲得。

今月19日、米国高速道路安全保険協会(IIHS)は、2014年型自動車の安全性能の評価性能を公表した。
その中で最高評価の「トップセーフティーピックプラス」の基準を満たしたのは全部で22車種で、その内16車種を日本企業が占めた。
製造企業別では6車種が入ったホンダが首位になるなど、日本企業が製造した車種の安全性能の高さが裏付けられるリポートとなった。
安全性能テストの内容は、衝突した場合の運転手らへの影響や車体強度などをテストしたほか、衝突事故を避ける技術も評価された。

b0022690_1855293.jpg

<耐衝撃及び正面衝突破壊防止性能共に最高評価のスバル・フォレスター(1車種のみ)>

[トップセーフティーピックプラス22車種]
小型車
 2014 Honda Civic 4-door
 2014 Mazda 3
 2014 Toyota Prius
中型車(普及価格車)
 2014 Ford Fusion
 2014 Honda Accord 2-door
 2014 Honda Accord 4-door
 2014 Mazda 6
 2014 Subaru Legacy
 2014 Subaru Outback
中型車(高級車)
 2014 Infiniti Q50
 2014 Lincoln MKZ
 2014 Volvo S60
大型高級車
 2014 Acura RLX
 2014 Volvo S80
小型 SUV
 2014 Mazda CX-5
 2014 Mitsubishi Outlander
 2014 Subaru Forester
中型 SUV
 2014 Toyota Highlander
中型高級SUV
 2014 Acura MDX
 2014 Mercedes M class
 2014 Volvo XC60
ミニバン
 2014 Honda Odyssey
-------------------------------
ちなみに正面衝突時の破壊防止評価で最高点の6を獲得したのは、スバル・レガシー、スバル・アウトバック、スバル・フォレスター、日産・インフィニティQ50の4機種のみでスバル車の安全性能の高さが光っている。

[IIHSの安全性能評価ウェブサイト:評価表はページ下部]
http://www.iihs.org/iihs/sr/statusreport/article/48/9/1
[IIHSによる安全性能テストの動画]
http://www.youtube.com/iihs
[PR]
by tsune2514 | 2013-12-23 19:01 | 政・経コラム
line

今日の話題を辛口コメント


by tsune2514
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー