TODAY'S Column [今日のコラム]

miura.exblog.jp ブログトップ

2013年 12月 01日 ( 1 )

インド火星探査機、火星への航行を開始。来年9月火星軌道に到達予定。

本日12月1日、インド宇宙研究機構(ISRO)は11月5日に打ち上げた火星探査機マンガルヤーンが地球の周回軌道を離れ、火星に向かって航行を始めたと発表した。
このインド初の火星探査機マンガルヤーンは、先月打ち上げられ一旦地球周回軌道に乗り、火星への航行に向けた十分な速度に達するまで約1ヶ月近周回を続けてきた。
打ち上げ当初はエンジンの不調で、火星へ向けての航行が可能な10万kmまで周回軌道を上げることができず、火星に向けた航行が困難かと思われていたが、なんとか予定高度に達し超高度で周回を続けることに成功した。
今日は天皇・皇后両陛下の訪問で歓迎ムードに沸くインド国民にとって、重ねての嬉しい発表となった。

b0022690_2326428.jpg

        <インド初の火星探査機マンガルヤーン>


尚、マンガルヤーンが火星軌道に到達するのは来年9月の見込みで、そのあと火星周回軌道にマンガルヤーンを載せるという最難関の作業が待ち受ける。
尚、マルガルヤーン(サンスクリット語)の意味は。「マンガル:Mangal」は火星で、「ヤーン:yaan」は乗り物とのこと。

[マルガルヤーン打ち上げビデオ]

http://himado.in/181628

[インド宇宙研究機構(ISRO)のウェブサイト]
http://www.isro.gov.in/
[PR]
by tsune2514 | 2013-12-01 23:43 | 宇宙開発
line

今日の話題を辛口コメント


by tsune2514
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー