TODAY'S Column [今日のコラム]

miura.exblog.jp ブログトップ

速報! 福田総裁誕生の見通し。

b0022690_19544815.jpg

自民党総務会 党3役

安倍後継総裁は、福田元官房長官が出馬の意志を固め、新総裁に選出される見通しが強まった。
自民党は今日(13日)の臨時総務会で、総裁選の日程について14日告示、15日立候補受け付け、23日投開票と決めた。
肝心の有力候補の動向だが、福田元官房長官に対してはすでに古賀、山崎、谷垣各派の幹部が出馬要請をしており、福田氏自ら本日午後、党本部で自派会長の町村外相と会談し、総裁選への対応を協議した。
福田氏が出馬する場合、谷垣元財務長官は福田支持に回る見通しで、党内最大派閥の町村派の他、古賀、山崎、谷垣各派の全面的な支援が決まればそのまま総裁に選出されることが確実となった。
このほか津島派からは額賀財務大臣が出馬の意欲を見せているが、全党的な支援の広がりはない。
当初最有力候補だったお調子者の世襲議員麻生幹事長は、参院選敗北後いち早く安倍総理に続投を進言、結局野垂れ死にさせた張本人として党内から嫌われたことが、彼にとって最悪の結果を招いてしまったようだ。もともと小派閥の領袖。安倍と行動を共にするという大義名分で、不出馬の可能性さえ出てきた。

ただプリンスといわれた「福田赳夫元総理」の長男福田康夫総理の誕生は、小泉・安倍と続く世襲議員による総理大臣の系譜にすぎず、すでに今の自民党が国民の目線を意識したサプライズ人事を起こす気概を喪失していることを物語っている。

福田総理の誕生で、安倍総理の退陣がもたらした混乱はいっとき収まるだろうが、自民党所属国会議員は、福田が自民党にとって最後の総理の誕生となることを覚悟しなければならないだろう。
[PR]
by tsune2514 | 2007-09-13 19:33 | 政・経コラム
line

今日の話題を辛口コメント


by tsune2514
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31