TODAY'S Column [今日のコラム]

miura.exblog.jp ブログトップ

ザックジャパン、コロンビア控え組(前半8人後半7人)に1-4で惨敗。Gリーグ最下位で敗退!

6月25日、WC1次リーグC組の第3戦、日本対コロンビア戦はブラジル内陸部の都市クイアバーにあるアレナ パンタナウ・スタジオ で行われ、日本は1-4でコロンビアに敗れ1次リーグでの敗退が決まった。


この試合ザッケローニ監督は、ボランチに初めて青山選手を先発メンバーとしてピッチに送り込む。
そしてコロンビアの知将ペケルマン監督は、何と、フィールドプレイヤー10人の内8人を控え選手と入れ替え先発として送り込む。事前情報では、最年長出場記録がかかっていた43歳のGKファリド・モンドラゴン選手含め数人の控え選手が出場すると思われていた。だが流石にディフェンスの最後の砦は、正GKのオスピナが守ることになった。コロンビア代表の個の能力は、レギュラーメンバーと控え選手の差はそれほどあるとは思えないが、レギュラメンバー2人+控えメンバー8人で実践に望むのは恐らく初めで、システの連携に不安を残していた。

そのコロンビアは前半17分に、今野のファールでPKを獲得、クアドラードがゴール中央に決め先取点を獲得する。しかしそれ以降、コロンビアはメンバー間の連携がうまく機能せずパスミスを連発。日本の猛攻撃を浴びることになる。そして前半終了間際、バイタルエリアからの本田選手のクロスに岡崎選手がヘッドで合わせ、同点に追いつく。

b0022690_2144120.jpg

[前半同点に追いついた岡崎選手のへディグシュート by AP/アフロ]

この状態が続くと日本に押し込まれると判断したペケルマン監督は、後半開始早々、のキンテーロを不動のゲームメーカ10番のハメス・ロドリゲスに変え、またクアドラードをカルポネスに交代させる。
ハメス・ロドリゲスがピッチに登場すると、アレナ パンタナウ・スタジアムを埋め尽くす黄色一色に染まったコロンビアサポータは、レフリーの笛の音がかき消さるの程の歓声を上げ、主役登場で勝利を確信する。ハメス・ロドリゲスは控え選手6人を含め攻撃を組立、ようやくコロンビア・チームは蘇る。後半10分、アリスからロングパスを受けたロドリゲスにパスを出す。受けたハメス・ロドリゲスがゴール前でマルティネスにつなぐと、マルティネスはワントラップから左足でシュートを放ち、2点目を挙げる。勝たなければならない日本は攻撃を続け、CK、FKを数多く獲得するが、最後のフィニッシュに精度を欠き、得点に至らない。それに対しコロンビアは日本に攻めさせこぼれ球でカウンターを狙う。後半37分ハメス・ロドリゲスが日本のディフェンスラインの裏にスルーパスを出し、マルティネスがペナルティエリア内でDFをかわしシュートを打ち3点目。
このあとペケルマン監督は、後半40分にGKを43歳のファリド・モンドラゴンに交代させ、彼のWC最年長出場記録を演出する。
さらに終了間際の45分、またもやハメス・ロドリゲスが、ペナルティエリア内でGK川島の動きをよく見てゴール左にループシュートを放ち、芸術的な4点目を獲得。「シャートとはゴールにパスすることだ」を日本代表メンバーに実演してみせる。

b0022690_265833.jpg

[ハメス・ロドリゲのファンタジックなループシュート]

一方ザッケローニ監督は第1戦、第2戦に続き、またしても信じられない采配を見せつけた。この日守備・攻撃に出色の動きを見せた青山選手を、なんと後半18分に山口選手と交代させる。その後柿谷、清武と次々と交代させるが、これはまるで、前日から後半戦の交代シナリオを作っていて、そのシナリオ通り、ゲームの状況を考慮しないで機械的に交代枠を消化したとしか思えない采配ぶりだった。結局ザッケローニ監督は、グループリーグの3回の対戦で、控えの選手6人(FD酒井高徳、DF伊野波、DF酒井宏樹、FW斎藤学、GK西川、GK権田)を使わずじまい。この人数は、日本のWC出場記録上、最大のものとなった。

日本のGリーグ敗退の最大の要因は、ザックファミリーとでも言うべき休み明け、半病人といった100%と言えない多くの代表選手の選出と、パニクってしまう程の素人采配を演じたWC初心者のザッケローニ監督にあるが、責任はこのザッケローニ氏を監督として選んだ、原博実(日本サッカー協会)専務理事兼技術委員長にあることは言うまでもない。
[PR]
by tsune2514 | 2014-06-26 02:14 | スポーツコラム
line

今日の話題を辛口コメント


by tsune2514
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31