TODAY'S Column [今日のコラム]

miura.exblog.jp ブログトップ

F1カナダGP、レッドブル・ダニエル・リカルドがF1初優勝!メルセデスAMG連勝ストップ。

6月8日(現地時間)、2014年F1第7戦カナダGPが開催された。

b0022690_23283480.jpg

[F1カナダGPのスタート by AUTO SPORT]

このレース、これまでの第6戦まで首位を譲らなかったメルセデスAMGは、ルイス・ハミルトンが36周目、ニコ・ロズベルグは37周目にMGU-K(エネルギー回収システム)にトラブルが発生。そのため回生エネルギーを失い、一時的にラップタイムが1分19秒台から1分22秒台へダウンした。またMGU-Kが作動しないことにより、ブレーキング時にエネルギーが回収されないため、所謂エンジンブレーキが使えない状態となり、駆動輪のリヤの制動がブレーキパッドとキャリパーだけに依存されることになった。このためハミルトンは46周目のヘアピンで右リヤのブレーキを失いリタイア。ロズベルグはゴールまでリアのブレーキ調整に悩まされることになった。それでもロズベルグは、67周目にレッドブルのダニエルに交わされるまで首位を維持、2位でフィニッシュしチームメイトハミルトンに22ポイント差を付けドライバーズポイント一位を守った。

そして予選6位のレッドブルのD.リカルドは後半追い上げ、嬉しいFI初優勝を獲得。同じレッドブルのS.ベッテルは3位の表彰台を確保した。

b0022690_23291772.jpg

[2014カナダGP表彰台 by AUTO SPORT ]

尚、日本の小林可夢偉選手は、24週目にリア・サスペンションが壊れリタイアとなった。

b0022690_23304390.jpg

       [24周目でリタイアした小林可夢偉選手とマシーン by TopNews]


[2014年F1カナダグランプリの結果 by TopNews]
http://www.topnews.jp/f1-canada-race-2014
[PR]
by tsune2514 | 2014-06-09 23:38 | スポーツコラム
line

今日の話題を辛口コメント


by tsune2514
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31