TODAY'S Column [今日のコラム]

miura.exblog.jp ブログトップ

第81回日本ダービー、ワンアンドオンリー優勝。橋口調教師悲願のダービートレーナーへ!

6月1日、府中の東京競馬場で、競馬の祭典「第81回日本ダービー」が、皇太子殿下ご臨席のもと開催された。
レースは、東京競馬場名物の坂を下った最後の直線で、先行する今年の皐月賞馬イスラボニータ(蛯名正義騎乗)と、3番人気の横山典弘騎乗のワンアンドオンリーが激しい叩き合いとなり、3/4馬身差でスラボニータを制止ワンアンドオンリーが勝利した。

b0022690_163734.jpg

[皐月賞馬イスラボニータ(馬番13)との激しい直線での叩き合いを制したワンアンドオンリー(馬番2)]

b0022690_125472.jpg

  [貴賓席の皇太子殿下に馬上から一礼をする横山騎手]

横山典弘騎騎手は、2009年ロジユニヴァース以来となるダービー2勝目を獲得。また管理調教師の橋口 弘次郎氏は、1990年ツルマルミマタオー(4着)での初挑戦以来18回目、計20頭の挑戦で晴れてダービー・トレーナーとなった。
3年前に約7000頭生まれたサラブレッドの中で、生涯一度しか挑戦できないダービーでの勝利は、当のワンアンドオンリーにとっては勿論のこと、定年まで1年半となった橋口調教師にとっても、文字通りワンアンドオンリーの価値ある勝利となった。
また生産者の(株)ノースヒルズは、昨年のキズナに続くダービー連覇を飾った。
さらに、この日観戦された皇太子殿下と横山典弘騎手、馬主の前田幸治氏の誕生日が同じ2月23日で、勝利したワンアンドオンリーも同じ日に誕生しているという、不思議な縁のあるチームでの勝利でもあった。

[第81回日本ダービー・レースビデオ]
https://www.youtube.com/watch?v=GRKQdNHyP2Q
[PR]
by tsune2514 | 2014-06-02 01:18 | スポーツコラム
line

今日の話題を辛口コメント


by tsune2514
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30