TODAY'S Column [今日のコラム]

miura.exblog.jp ブログトップ

なでしこジャパン「2014AFC女子AC」でベトナムに圧勝、2015FIFA女子WC出場に王手!

2014年5月16日、「AFC女子アジアカップ ベトナム 2014」のグループステージ第2戦が、開催国ベトナムで行われ、グループAに属する「なでしこジャパン」はベトナムと対戦し、4-0で圧勝した。

b0022690_2254263.jpg

  [ベトナムに4-0で圧勝したなでしこジャパン by JFA]

グループAには日本の他、オーストラリア、ベトナム、ヨルダンの4カ国で構成されている。
日本は、5月14日行われた初戦のオーストラリアとは、2-2で引き分けている。
そこで、なでしこジャパンの佐々木監督は、オーストラリア戦のスターティングメンバーから6名を入れ替えてベトナム戦に臨んだ。一方、女子WCチャンピオンの日本に劣勢のベトナムは、自陣に人数をかけて超守備的シフトを敷く。そのため序盤から積極的攻撃に出たなでしこジャパンだったが、この超守備的布陣攻めあぐね、なかなかゴールを決めることができない。そんな膠着した状況の中、日本が先取点を上げたのは、前半終了間際の44分。コーナーキックから上尾野辺選手がつないだボールを、エース川澄選手がシュートし待望の先制点を挙げ、1-0で前半を折り返す。

後半は、前半左サイドハーフの川澄選手と右の木龍選手がポジション・チェンジ。この変更が功を奏し65分、木龍選手がこぼれたボールにヘディングで合わせシュート、代表初得点を挙げるさらに69分には川澄選手の右からのクロスに大儀見選手が合わせてゴール。最後は87分に川澄選手がこの日2得点目を挙げ、4-0で開催国ベトナムを圧勝した。

その他のグループAの試合結果は、オーストラリアがヨルダンに3-1で勝利。日本とオーストラリアが勝ち点4で並び、得失点差で日本が一位となった。またベトナムが勝ち点3の三位、ヨルダンは勝ち点0で4位となった。このため、今月18日(日)に行われるグループステージ最終戦のヨルダン戦で、日本が引き分け以上で準決勝進出が決まる。またAFC女子アジアカップ は、2015FIFA女子ワールドカップ出場権の予選も兼ねているため、準決勝進出と同時になでしこジャパンの「2015女子WC出場権」の獲得も決定することになる。

[4-0とベトナムに圧勝した、なでしこジャパンの動画]
https://www.youtube.com/watch?v=pKu7tTod5mg
[PR]
by tsune2514 | 2014-05-17 23:03 | スポーツコラム
line

今日の話題を辛口コメント


by tsune2514
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31