TODAY'S Column [今日のコラム]

miura.exblog.jp ブログトップ

カーリング女子、スイス、中国を撃破。本日深夜準決勝の望みをかけスエーデン戦に臨む。

カーリング女子日本代表(北海道銀行)チームは17日14時(日本時間)、1次リーグ第8戦で世界ランク5位と格上の中国と対戦。一進一退の息詰まる熱戦を展開したが、最終的に8―5で見事勝利した。これで16日17時(日本時間)に行われたスイス戦に続き2連勝となり、対戦成績を4勝4敗のタイとし、準決勝進出の可能性が出てきた。

b0022690_20281457.jpg

<スイス戦に勝利した日本代表:左から吉田、小笠原、船山、苫米地の各選手 by共同>

b0022690_20304337.jpg

                 <中国戦に8-5で勝利した日本代表>

一次リーグ最終戦は、日本時間本日深夜0時から世界ランク1位のスウェーデンと対戦する。
尚、スイスはこれまで6勝2敗で、8戦全勝のカナダについで2位、もしくは3位での準決勝進出を決めている。1位のカナダは、準決勝では4位のチームと対戦することが決まっているが、スイスは2位の場合3位のチームと、かりに3位の場合は2位のチームと対戦することになり、その意味で日本との最終戦は勝っても負けても対戦相手に影響はない。その意味で、モチベーションの点では多少日本に分があると思われる。もちろん強豪ではあることは間違いないが、スエーデンのこれまでの試合内容は勝ちゲームでも殆ど1点差勝ちで、最強のカナダとは3-9で大敗している。日本はカナダに6-8と接戦しているので決して勝てない相手ではない。
日本はスイス戦から、インフルエンザからの復帰後不調で自信を失っていた小野寺をスタメンから外したのが功を奏した。厳しい言い方だが、大事な試合に向け体調管理がきちんとできない選手は、最初から使うべきではなかっただろう。
[PR]
by tsune2514 | 2014-02-17 20:36 | スポーツコラム
line

今日の話題を辛口コメント


by tsune2514
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30