TODAY'S Column [今日のコラム]

miura.exblog.jp ブログトップ

マンチェスター・U、カップ戦、準決勝で敗退。今季無冠の危機。

1月22日(現地時間)、イングランドプレミアリーグのカップ戦「キャピタル・ワン・カップ」の準決勝セカンドレグが行われた。日本代表・香川真司選手の所属するマンチェスター・Uは、決勝進出を目指しリーグ19位と降格圏に低迷する格下のサンダーランドと対戦、香川選手は先発出場を果たした。
この試合、アウェーでのファーストレグの戦いを1-2で落としていたマンチェスター・Uは、決勝進出のためには2点差以上の勝利が必要だった。ただしホームでの戦いで、しかも相手は今シーズンリーグ19位のサンダーランド。楽に勝たなければならない相手だつた。

ユナイテッドは前半ゲームを支配し、36分には右サイドから香川が、左足でゴール前のフレッチャーにドンピシャのクロスを上げるが、フレッチャーのシュートはポストを直撃。こぼれ球をウェルベックが詰めるが、相手DFに阻まれる。

b0022690_22212219.jpg

                <キャピタル・ワン・カップ戦の香川選手>

しかし直後の37分に、右CKからヤヌザイがゴール前にボールを入れ、ウェルベック繋ぎ、最後はエヴァンスがヘディングで押し込み先取点を上げる。

後半、マンチェスター・Uは徐々にサンダーランドに押し込まれるようになると、モイーズ監督は61分に、香川に代えてアントニオ・バレンシアをピッチに送る。結局90分を終えて1-0と上回ったが、2試合合計スコアで2-2となったため、延長戦に突入した。延長戦は、GKヘアがキャッチミスで失点するも、終了間際ヤヌザイからのクロスをエルナンデスが押し込み辛くも同点に持ち込む。結局2試合合計スコアが3-3の同点で、決勝進出をかけてPK戦に入る。しかしマンチェスター・Uは5人中4人がPKに失敗し1-2で準決勝敗退となった。

マンチェスター・Uにとって首位と勝ち点14差でリーグ優勝は殆ど可能性がなくなったいま、今シーズン残るタイトルは、ベスト16に勝ち残っているCLだけとなった。
しかし怪我でルーニー、ファン・ペルシを欠いている現在の状態で、マンチェスター・UがCLで優勝することは無い物ねだりに等しいと言えよう。この日の敗退で、マンチェスター・Uの今シーズンの無冠が、事実上決まったも同然となった。
またマンチェスター・Uは24日、スペイン代表MFフアン・マタをチェルシーから獲得したことを発表したが、迷采配のモイーズ監督のもとでは、宝の持ち腐れとなる可能性が高いと思われる。


<サンダーランド戦の香川選手の決定的な左足クロス>
http://www.youtube.com/watch?v=WUt7p2h-7mE

<サンダーランド戦の香川選手タッチ集>
http://www.youtube.com/watch?v=tqmGn7Im55Y
[PR]
by tsune2514 | 2014-01-26 22:13 | スポーツコラム
line

今日の話題を辛口コメント


by tsune2514
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31