TODAY'S Column [今日のコラム]

miura.exblog.jp ブログトップ

UEFA CLマンチェスター・U レヴァークーゼンを5-0で圧勝。香川選手MOMに!

11月27日、UEFAチャンピオンズリーグのグループリーグ第5節2日目が行われた。
香川真司選手の所属するマンチェスター・ユナイテッド(イングランド・プレミアリーグ現在6位)は、アウェイでバイヤー・レヴァークーゼン(ドイツ・ブンデスリーガ現在2位)と対戦。5-0で圧勝し、最終節を残し2シーズン連続の決勝トーナメント進出を確定した。
b0022690_20322542.jpg

<トップ下で活躍した香川選手>

この日香川選手はトップ下のポジションで先発出場。ファンベルシーの欠場でこの試合1トップのルーニーとの連携が非常によく、前半の22分の先制ゴールの起点(香川→ルーニー→バレンシア)となる。また前半30分にはゴール左のバイタルエリアで倒されFKを獲得。ルーニーがキックしオウンゴールを誘う。さらに後半77分にはゴールエリア内のルーニーに浮き球を送り、ルーニーからのパスを受けたスモーリングが無人のゴールに流し込み4点目獲得するなど、試合終了の笛が吹かれるまで終始チームをリード。まさにマン・Uの王様として君臨した。結局この試合、香川選手は両チーム最長の走行距離12.48Kmを記録することになった。
またこの試合、マンチェスター・ユナイテッドが発表したファン投票によるマン・オブ・ザ・マッチに、4アシストのルーニーを抑え68%の得票率で香川選手が選出された。

試合後モイーズ監督は、今シーズ最多の5得点を獲得し、尚且無失点に抑えた試合に大満足。「今シーズン最高の試合だった。いくつか素晴らしいMFとFWの連携があった。( some wonderful link-up play between the midfield and forwards.)
『今夜のルーニーと真司はすばらしかった(tonight, Wayne and Shinji Kagawa were very good)。さらに今夜の(トップ下の)真司は最高だった。しかし左(のポジション)でも良かった(Shinji was excellent tonight but he's also good on the left.)』と語った。

この日はモイーズ監督が、開幕当初香川選手の能力に抱いていた疑念を払拭し、トップ下で極めて秀でた動きをすることを認め、完全に香川にひれ伏した瞬間となった。

[マンチェスター・U VSレヴァークーゼン 香川選手ハイライト]
http://www.youtube.com/watch?v=VNAqYRIaHr4

[マンチェスター・U VSレヴァークーゼンゴールシーン]
http://www.3news.co.nz/VIDEO-HIGHLIGHTS-All-goals-0-5-Bayer-Leverkusen-Vs-Manchester-United-Champions-League-2013/tabid/317/articleID/323191/Default.aspx
[PR]
by tsune2514 | 2013-11-28 20:54 | スポーツコラム
line

今日の話題を辛口コメント


by tsune2514
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31